審査が甘いカードローン、実はあった!でも金利等の注意は必要

審査が甘いカードローンって、みんなの欲望ですよね。

 

だって、僕がお金がない時、ネット検索で、「審査 甘い カードローン」とか入れて探していたから 笑)

 

でも、そんな審査が甘いカードローンって、本当にあるのでしょうか?

 

 

結論から言うと、ちゃんとあります。

 

でも、プロミスとか、アコム、アイフルとか、楽天とか、レイク、バンクイックなどの大手ではありません。

 

大手消費者金融とか、大手銀行系のカードローンは、審査をちゃんと行って支払能力をちゃんとチェックしているので、審査が甘い、ということは絶対にありません。

 

ただ、大手消費者金融等を比較すると、一番審査が通りやすいカードローンは、必ず存在します。

 

この場合、審査が甘い、というより、「審査が緩い」といった方が適した表現だと思います。

 

例えば、広告にお金をかけて、テレビCMなどをバンバンやっているところは、お客が欲しい(融資がしたい)わけなので、融資額を増やしたくないカードローン会社よりもとうぜん、融資は緩くなると考えられます。

 

2016年2月現在で言うと、プロミスは積極的に融資を拡大しているので、他の大手消費者金融よりも、相対的には、審査が緩いといえるかもしれません。

 

大手カードローンの審査通過率

参考までに、大手カードローンの審査通過率を調べたので、載せておきます。

 

 

審査が甘いカードローンは大手以外を探すべき

でも、カードローン大手以外に目を向けると、確かに、審査が甘い、といえるカードローンも存在します。

 

なぜなら、中小のカードローン会社は、大手カードローン会社が審査で落としたようなお客さんも拾わないと、融資額を増やせないからです。

 

ただ、審査が甘いと言っても、誰でも彼でも、やみくもに貸したりはしません。

 

ちゃんと、その人の支払い能力をみて、独自の審査をしているようです。

 

大手カードローンは、申し込み者の数も多いので、1人1人の個別事情などは見ることはできません。

 

そこで、中小カードローン会社は、そんな、支払い能力はあるのに、大手カードローン会社が審査で落としたような人をひらっていくのです。

 

だから、年収額や勤め先など、一元的な決め方ではなく、ある程度、個人の個別事情を評価して、審査してくれるのです。

 

 

以上、審査が甘いカードを本当に探しているなら、大手カードローンではなく、中小のカードローン会社をあたってみてください。

 

審査が甘いカードローンの注意点

ただ、審査を柔軟にしてくれる分、金利は大手カードローン会社よりも高くなる可能性が高いので、その点だけは注意してくださいね。